合宿免許だと教習が楽しくなる理由

合宿免許で教習を受けると教習が楽しくなるといったメリットもあります。

これは友達ができるからです。



教習そのものは難しいものではありませんから、合宿免許の生徒同士でワイワイとおしゃべりしながら合宿生活を送ることができます。

教習所に通ったことがある人ならわかると思いますが、休憩時間などでグルーブになって楽しそうにワイワイとやっているのは、ほとんどの場合、合宿免許の生徒のグループなのです。同じ宿泊施設に泊まって、同じスケジュールで行動をするので自然と仲良くなっていくのです。

こうなると合宿生活はとても楽しいものになっていきます。情報交換もいろいろとできるので、不安といったものもなくなっていきますし、休日にはちょっとおいしいところにいってみようかといったことにもなっていきます。


自分の担当教官の話や名物教官の話などで盛り上がることも請け合いです。



普通の教習を受ける人はたいてい一人で教習を受けに来ることが多いでしょうから、一人で教習を受けるのと、友達と教習を受けるのとでは、どちらが面白いかは比べる必要もないでしょう。

教習所で楽しそうにしている集団がたいてい合宿免許の人たちだということを見れば、このシステムがいかに友達ができやすいものになっているのかが分かります。

普通に教習を受けた人が楽しそうに談笑しているグループを見て、自分も合宿免許にすればよかったと思ったりもするものです。

それぐらい友達ができると楽しいものです。