合宿免許は多くの魅力に満ちています

いま、自動車の免許取得の手法として、合宿免許でとることが盛んに行われています。


主に学生が長期の休みを利用して、郊外地に合宿し、そこで、集中的に免許取得のトレーニングを受けるのです。

短期に集中して目標を達成するパターンです。多くの業者が参入していますが、ほとんどのところの料金システムとしては、教習料金はじめ、往復の交通費や宿泊費、食事代などが含まれていセット料金になっています。



空いた時間で教習所に通って免許取得に励むことと比較しますと、おそらく合宿免許のほうが実質的には安価になるような値段設定になっています。

また、学生がメインになりますので、友人同士で声を掛け合って、何人かのグループ単位で申し込みますと、グループ割引ができるという特典を設けている会社もあります。



学生には大きな費用面でのメリットが用意されています。

傷害保険がついていますので、滞在しているときに、けがをしたとか、私物をなくしてしまった、あるいは、備品に損傷を与えてしまった、などというとき、傷害保険で金銭的なカバーは可能です。

また、合宿所によっては、観光地や温泉の近くに立地していることもあります。



そんな場合は、観光を楽しんだり、温泉で疲れをいやしたりと、ちょっとした旅行気分を満喫できるのも合宿免許の持つ大きな魅力の一つです。

とにかく、安くて早く免許がとれるというのが、合宿免許の最大のアピール点であることは間違いありません。