時間がない時は合宿免許がおすすめ

通常、自動車学校に通いながら運転免許を取ろうとすると早くても1か月半から2か月ほどはかかります。

もし学校や仕事などであまりスケジュールを詰められない場合は、3か月以上かかってしまうこともあります。



しかし、もし2週間ほどの休みをまとめて取れる場合には、合宿に参加して免許を取る合宿免許がおすすめです。


合宿免許は通常の自動車学校よりも短時間で免許を取ることが可能です。

合宿中は座学を受けながら実技も練習していくので、自動車漬けの日々になりますが、最近では快適に過ごせるように組まれたプランも数多くあります。



自動車学校から少し離れた土地での合宿になるので、友達同士で参加すればちょっとした旅行気分も味わえますし、最短2週間ほどでの免許取得が可能です。

また、合宿免許の場合、通常の教習代より安価です。

しかも多くがパック料金になっているので、教習、宿泊、合宿場所までの交通費、合宿所での食事代含めての料金表示になっており、宿泊施設のランクにより料金に変動はありますが、宿泊代などを付けても、教習所に通うのとほぼ同額か、教習所よりも安い場合が多いです。


また学生向けには長期の休み前にキャンペーンなどが実施される教習所も多いので、通常より安いパック料金が出ていることもあります。



合宿終了後、住民登録している都道府県が定めている免許センターで適性検査、学科試験を行い、これに合格すれば免許を取得できます。
今の時期にはキャンペーンをしている教習所も多いので、普段よりも安価に合宿に参加できます。